AKB伊豆田莉奈 タイ・バンコクBNK48へ移籍発表!BNK注目メンバーとセンター候補は?

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク

AKB48チーム4の伊豆田莉奈さんがタイ•バンコクのBNK48への完全移籍を4月13日、

東京・秋葉原のAKB劇場での公演にて発表しました。

ファンからは今回の伊豆田莉奈さんのBNK48への移籍に対し驚きの声、惜しむ声が上がっています。

伊豆田莉奈さんのこれまでのAKBグループでの活動状況、そしてタイ・バンコクのBNK48について調べてみました。

これまでの海外関連グループへの移籍というと、インドネシア•ジャカルタのJKT48へ移籍した仲川遥香さん、高城亜樹さん、そして近野莉菜さんがいます。

そのうち、仲川遥香さんはJKT48を2016年12月30日をもって卒業、高城亜樹さんはJKT48からAKB48に復帰後卒業。近野莉菜さんは現在もJKTで活動しています。

スポンサーリンク

また上海のSNH48へは宮澤佐江さん、鈴木まりやさんが移籍しましたが。二人とも日本へ復帰、宮澤佐江さんはすでに卒業し、鈴木まりやさんも卒業を発表しています。

伊豆田莉奈さんは1995年11月26日生まれ、埼玉県出身、10期生です。

同期には入山杏奈さん、加藤玲奈さん、市川美織さんらがいます。

シングル曲での選抜回数は0回、総選挙も第3回から第8回まで全て圏外という結果でした。

このことからも分かるように決して人気メンバーというわけではなかったようですが、伊豆田莉奈さんはグループ内でも最も公演回数の多いメンバーの一人で、かなりステージスキルがあることが伺われます。

またバラエティ番組でも人気序列の割には話を振られることが多く、トークスキルも高いようです。

AKBの冠番組「AKBINGO 」において、前MCのバッドボーイズが卒業する際、巻き添えを食った形で番組卒業しますが、しばらくして番組復帰、新MCのウーマンラッシュアワーにも話を振られる回数も多く、キャラも立ちトークも上手く信頼されていると思われます。

バラエティ番組では欠かせないメンバーの一人となっています。そんな状況での今回の伊豆田莉奈さんのBNK48への完全移籍発表でした。
伊豆田莉奈さんは公演後、今回のBNK48への完全移籍について自身のツイッターで以下のように述べています。

 伊豆田は終演後、自身のツイッターでも「今日の公演でタイのBNK48へ移籍する事を発表させて頂きました。突然の発表になってしまいましたが、詳細が決まり次第またお知らせします。これからも応援よろしくお願いします

引用  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170413-00000369-oric-ent

この突然の発表にファンの中には驚きの声、惜しむ声が多いようです。

寂しいや残念の他には大きく分けて次のような声が多いようです。

「なぜバンコクにまで移籍?」

「溶け込めそう、頑張れ!」

海外のグループへの移籍に関するものも多くあるようです。

伊豆田莉奈さんが完全移籍するタイ・バンコクのBNK48とはどんなグループか?

BNK48はインドネシア・ジャカルタのJKT48、中国・上海のSNH48に続く日本国外で三番目のグループとなり、オーディションで1357名の中から1期生29人が選ばれています。

平均年齢は17歳、2017年2月11日にバンコクで行われたJAPAN EXPOでお披露目されたばかりの新しいグループです。

このJAPAN EXPOには伊豆田莉奈さんも日本のAKBメンバーの一人として参加していました。

BNK48の一期生29人の中でも注目なのが、メンバー中ただ一人日本人の大久保美織さんです。

1998年9月30日生まれの18歳、身長153cmで茨城県出身です。

10歳の時に両親の仕事の都合でタイに住むようになったそうですが、日本人学校に通っていたためタイ語はそれほど徳井ではないそうです。

日本とタイをつなぐ存在として注目が集まっているが、「目立てるのは今だけだと思っています。もしかしたらAKBさんから移籍してくる人がいるかもしれないし。私への注目は今しかないと思っています」と気を引き締める。「まずはタイ語をもっと勉強して、日本と世界、タイと世界をつなぐような存在になりたいです」。

引用: http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1781848.html

他にも母親が日本人という日泰ハーフのSawitchaya Kajonrungsilpさん。日本人名は花見咲知弥、ニックネームはSatchan(サッちゃん)。

2013年12月13日生まれの13歳、バンコク出身です。

またセンター候補として期待されているのがPraewa Suthamphongさん、ちなみにニックネームはMusicです。

2000年2月9日生まれの17歳、身長158cm、バンコク出身です。

語学が堪能でタイ語、日本語、英語、韓国語、フランス語が話せるとのこと。

他にも何人か人気が出そうなメンバーがいるようです。

これからに注目ですね。

伊豆田莉奈さんはこの移籍を機にJKT48で人気となり今や同国でCM29本も出演するほどになった仲川遥香さんのように「トップスターになる!」と語っていますが、成功するでしょうか?

タイでは肌が白い、色白はとても人気がありストロングポイントだと思いますが、グループには色の白い容姿の優れたメンバーが幾人もいますので難しいかもしれません。

年齢的にもアイドルとしては上の方になります。

そのキャラクターを生かし今と似た路線でいけば人気も出てくるのではないでしょうか。

これまでの海外移籍で成功したメンバーの仲川遥香さんとそれほど実績を残せなかったメンバーの違いはいかに現地に馴染むか、グループに溶け込むかだったと思われますので、その点は伊豆田莉奈さんはかなり有望だと思います。

現在、タイは日本ブームも起きており、日本ネイティブのタレントとして重用されるかもしれません。

タイはインドネシアと並ぶ東南アジアの大国です。人口6700万人、バンコクの人口は800万人を超えています。経済的にも年々発展しており、その文化圏はタイだけでなく、ラオスやカンボジアにも及びます。

そうした中で国際的タレントとして活動することができる可能性があり、伊豆田莉奈さんにとって将来的に大きなチャンスと言えます。

是非頑張って欲しいですね!

AKB 伊豆田莉奈がAKBINGOから卒業!復活はあるのか?

AKBINGO 2016年9月6日「AKB劇場の楽屋にカメラ潜入」感想とネタバレ!伊豆田莉奈復活?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

error: Content is protected !!