アメトーーク「本屋で読書芸人」感想ネタバレ 読書芸人オススメと大賞発表で結果は?

この記事は4分で読めます

スポンサーリンク

11月10日に「アメトーーク 本屋で読書芸人」が放送されました。

読書芸人がオススメする今年の5冊。

書店を歩こう、自宅の本棚を公開、本の雑誌社を訪問、読書芸人大賞2016の発表。

今回のメンバーは又吉直樹さん、光浦靖子さん、若林正恭さん、カズレーザーさん。ゲストは池田エライザさんです。

今回の放送を見た感想やネタバレです。

まだ放送を見ていない方はご注意ください。

スポンサーリンク

2015年6月に放送された「読書芸人」が約1年半の時間を経て再度取り上げられました。

前回の放送で取り上げられた本の売り切れが続出するなど大きな反響があった「読書芸人」、今回の放送ではどんな本が紹介されるでしょうか?

また読書マニアの芸人たちが選んだ読書芸人大賞2016の発表も楽しみです。

若林正恭さんは前回のOAの後に出版社の人に個室の鍋に2度連れて行かれたそうです。

出版業界も注目しているようです。

今回から読書芸人に加わったカズレーザーさんは年間200冊くらいは読むようにしているとのこと。

蛍原さん、一生で200冊も読んでいないと。

読書芸人の今年読んだオススメ

又吉直樹さんのオススメ

「コンビニ人間」村田沙耶香 第155回(2016年上半期)芥川賞受賞作

36歳の未婚女性が就職もせずにコンビニでバイト、食事もコンビニ食。奇妙な安定の中にいた。ある男性からコンビニ生活は恥ずかしくないのかと言われる。「普通」とは何か?を問う。

「マチネの終わりに」平野啓一郎

38歳天才ギタリストと40歳通信社記者の女性の恋愛小説。結婚した相手は最愛の人だったのか?何故別れなければならなかったのか。

「異類婚姻譚」 本谷有希子 第154回芥川賞受賞作

専業主婦の女性が、ある日、自分の顔が旦那の顔とそっくりになっていることに気がつく。他人同士が一つになる「夫婦」についてユーモアと毒気のある本。

「夏の裁断」 島本理生

過去に傷を持つ女性作家と悪魔のような男性編集者。女性の苦悩と再生。

「私の恋人」 上田岳弘 第28回三島賞受賞作

「旧石器時代」「ナチスの強制収容所」「東京のアパート」と異なる時代と場所の人生で、並外れた想像力で旅の終わりに待つ女性を想うラブストーリー、そして現代の日本で出会うその女性との出会いは?

「私の消滅」 中村文則

『掏摸 スリ』『教団X』の著者 中村文則の作品。

※蛍原さんは『教団X』の最初の方でリタイヤしたとのこと。ちなみにマンガ「キングダム」も1巻でリタイア。競馬新聞は1週間読めると熱く語ってました。

光浦靖子さんのオススメ

「コンビニ人間」村田沙耶香

「鳥打ちも夜更けには」 金子薫

『見聞録』で楽園と謳われた島の架空の港町で、島の観光資源を守る為「鳥打ち」を職業とする3人の男性が自分たちの職業に疑念を持ち始めることから起こる事件。

「グローバライズ」 木下古栗

普通の男性が温泉に入ってるだけの話、しかし最後の最後でどんでん返しがあると光浦さんは言ってました。

「少年聖女」鹿島田真希

「挫折を経て猫は丸くなった」 天久 聖一

冒頭のみ書かれた416本の「書き出し小説」。かなり実験的な作品ですね。

若林正恭さんのオススメ

「コンビニ人間」村田沙耶香

「マチネの終わりに」平野啓一郎

「森に眠る魚」 角田光代

ママ友5人のいつしか関係が歪んでいく。母親たちの孤独と痛み。

「服従」 ミシェル・ウェルベック

2022年にフランスがイスラム政権になるという近未来架空小説。

「美しい距離」 山崎ナオコーラ

40歳始めでガンになった妻と励まし続ける夫。限りある生と永続していく命。

カズレーザーさんさんのオススメ

「中をそうぞうしてみよ」 佐藤雅彦

X線を使って身の回りのものを透かして見ると意外な発見があるかも。知的想像力が刺激されるとのこと。

「アライバル」 ショーン・タン

大人向けの絵本。文字が全くないが絵の精密さがすごく、内容も感動必至らしいです。

「ション・レノン対火星人」 高橋源一郎

カズレーザーさんはタイトル一発勝負の本が好きで、この本は独特の世界観があるとのこと。

「高い城の男」 フィリップ・K・ディック

SF界の巨匠。第2次大戦でもし枢軸国が勝っていた社会。架空の世界をリアルに描く。

「幻獣遁走曲」 倉知淳

風変わりな探偵が出会う珍事件

読書芸人 1万円で何を買う?

又吉直樹さん

「虚人の星」島田雅彦、「井上井月研究」中井三好など

光浦靖子さん

「あこがれ」川上未映子、「謎のアジア納豆」高野秀行など

若林正恭さん

「ジニのパズル」崔実など

カズレーザーさん

「ギネス世界記録2017」、「贋作王ダリ」スタン・ラウリセンス、「V.」上・下 トマス・ピンチョンなど

宮迫さん

「ダヴィンチ」雑誌です。ゲストの池田エライザさんが連載をされているそうです。池田エライザさんはゲストより読書芸人寄りでした。他には趣味の時計雑誌、首枕プラスという首枕がおまけで入った本。

蛍原さん

「種牡馬 最強データ」競馬ですね。「トムワトソンのゴルフDVD」

読書芸人大賞2016は??

又吉直樹さんノミネート

「祐介」尾崎世界観、「まく子」西加奈子

光浦靖子さんノミネート

「グローバライズ」 木下古栗、「挫折を経て猫は丸くなった」 天久 聖一

若林正恭さんノミネート

「マチネの終わりに」平野啓一郎、「あひる」今村夏子さんが収録されている文学ムック

カズレーザーさんノミネート

「静かな炎天」若竹七海、「ヤギより上、猿より下」 平山夢明

 

読書芸人大賞2016は「祐介」尾崎世界観、「まく子」西加奈子、「挫折を経て猫は丸くなった」 天久 聖一、「マチネの終わりに」平野啓一郎、「あひる」今村夏子さんが収録されている文学ムック、「静かな炎天」若竹七海、「ヤギより上、猿より下」 平山夢明

読書芸人大賞は多いですねー。それぞれが捨て難かったんでしょう。

ちなみに宮迫さんは前回の読書芸人で紹介された西加奈子の「サラバ!」を買ったそうですが、部屋に綺麗にディスプレイしているそうです。

蛍原さんは「コンビニ人間」「美しい距離」「グローバライズ」などを買うらしいです。

読書芸人の皆さんは読書のことになると、若干冗談が通じなくなっていましたね。あまり蛍原さんのボケにも返さずという感じでした。それだけ本が好きだということは伝わってきました。

→ 日曜もアメトーーク「仮面ライダー芸人第2弾」カズレーザーと怪人の意外な関係?芸名由来は怪人?

→ アメトーーク ハリセンボン同期芸人の感想ネタバレ!ライス運動神経とリアクションがヤバい!ゴールデンボンバー鬼龍院も

→ 日曜アメトーーク「iPhone使いこなせてない芸人」感想ネタバレ紹介された使い方まとめ

→ アメトーーク 「情熱大陸出たい芸人」プロフェッショナル仕事の流儀も?

→ アメトーーク ひんしゅく体験!ナダル・アンビリバボー第2弾の感想とネタバレ

→ アメトーーク「東野幸治 プレゼンツ!スゴイんだぞ!西野さん」の感想とネタバレ!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

error: Content is protected !!