眞鍋かをりが激太り?旦那吉井和哉は育児放棄で離婚危機?仕事復帰で年収は?

この記事は2分で読めます

2015年6月にミュージシャンの吉井和哉(元THE YELLOW MONKEY)と結婚を発表し、秋の出産に備えて8月25日を最後に産休に入っていた眞鍋かをりさんが、今年の春以降仕事への復帰を始めています。

眞鍋かをりさんにとって吉井和哉さんは中学時代からの憧れの存在だったというTHE YELLOW MONKEYの元メンバーで、いわば思春期におけるまさに高嶺の花と結婚し、子供を設けたのですから幸福の絶頂にあるかといえば、そうでもないという噂があります。

吉井和哉さんは浮気癖がひどく、今回の眞鍋かをりさんとの結婚も渋っていたようです。

結婚生活のも早くも暗雲が立ち込めているようで、今後どのような展開になるかも含め調べてみました。

スポンサーリンク

眞鍋かおりさんは1980年5月31日生まれ、愛媛県西条市出身です。

横浜国立大学を卒業していて元祖高学歴タレントやブログの女王として知られています。

旦那の吉井和哉さんは、1966年10月8日生まれ、東京都北区出身です。

ミュージシャン、シンガーソングライター。THE YELLOW MONKEYのボーカルとして知られています。

2人の間には2015年10月にお子さんが生まれており、名前などは公表されていませんが、女の子だということです、

まだ第1子が生まれたばかりの眞鍋かおりさんと吉井和哉さんの間にはどのような問題があるのでしょうか?

「そもそも最初から吉井が結婚に前向きではなく、入籍したのも出産直前の9月になってから。その直前には出産前にもかかわらず、別居報道が出るなどゴタゴタしていたんです。子供はまだ生後2カ月ととても手がかかる時期なのに、吉井はあまり家によりつかず、育児のサポートを一切行わないのだとか。眞鍋は育児疲れのストレスもあり、周囲に“離婚”を口走ることもあるそうです」

引用:http://asajo.jp/excerpt/5258

吉井和哉さんは5月からの4カ月間で20公演の全国ツアーにて、不在のことが多く、仕事にかこつけ子育てをサポートしないことに不満を嫁の眞鍋かおりさんが持っていいて、早くも離婚まで考えているといいます。

スポンサーリンク

眞鍋かおりさんは出産前には16キロも太り、出産後も3キロ減っただけで、都合13キロ増えています。ストレスによる激太りとも言われています。

普通女性タレントは出産後、イメージを保つためにある程度、体重を元に戻してから仕事に復帰しますが、眞鍋かをりさんは復帰を急いでいたようで、それは離婚への準備ではないかとの見方もあります。

眞鍋かをりさんはかつての事務所移籍騒動で年収5000万と明かされました。

産休で現在は、それよりは減っているかと思いますが、復帰を急ぐのは収入を以前のレベルまで上げたいと思っているはずです。

一方、吉井和哉さんは印税も減ってきており、目立ったヒット曲もないことから、眞鍋かをりさんの自立心をより強くしていると思われます。

旦那の吉井和哉さんはあまり家に寄り付かず、子供は近くに住む親に預け、自分は急いで復帰している眞鍋かをりさん。もともとアグレッシブな肉食系の彼女のことですから次への準備を始めているのでしょうか。

→ 山口達也離婚会見で理由は?眼帯と不倫は?嫁はどんな人?子供の親権や養育費は?

→ 小倉優子の旦那菊地勲が後輩アイドルと浮気?過去には後藤輝基とも噂の馬越幸子とは?今後はどうなる?

→ 三田佳子の息子の現在は?地下室に行ったアイドルは誰?旦那と年収情報も

→ 天てれ出身ラブライブ声優の飯田里穂に黒歴史?大学や身長サイズと性格や家族彼氏情報も

→ 寺田理恵子が略奪婚の末再婚した旦那の関本雅一氏が急死し多額の借金!娘の裁判は?旦那の死因は?

→ 辻仁成の女子力の高さと年収に驚きの声と中山美穂や南果歩との離婚原因は?息子の名前と年齢と親権は?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

error: Content is protected !!