小田原ちょうちん夏まつり 2016 日程と時間は?行き方と駐車場情報も

この記事は2分で読めます

小田原ちょうちん夏祭りは、戦国時代に関東一円に覇を唱えた北条氏の本拠地、そして江戸時代には箱根を越える前、あるいは箱根越えした後の一息つける宿場町として栄えた小田原の、夏のメインイベントです。

スポンサーリンク

祭りの場所は小田原城址公園二の丸広場とその周辺で行われます。

小田原城のお堀に小学生が作った約2000個のちょうちんに火が灯され、夏の夜にライトアップされます。写真を見るとお堀にちょうちんがキレイに並び夏らしさを感じさせます。

メイン会場では踊りや太鼓などの催しものがあり、お祭り気分を盛り上げてくれるでしょう。

1-20120907110758

画像の出典:http://www.city.odawara.kanagawa.jp/kanko/event/JUL/natumaturi.html

 

今回は小田原ちょうちん夏まつり 2016の日程と時間、アクセスや駐車場はあるのかなどの情報をお伝えします。

まず場所は、小田原城址公園二の丸広場とその周辺で開催されます。

  • 小田原ちょうちん夏まつり 2016の日程と時間

平成28年7月30日(土)・31日(日)

両日 正午~午後8時30分

主なイベントの予定時間

平成28年7月30日(土)

午後6時50分頃~ 小田原ちょうちん水上アートフェア点灯式

午後7時00分~午後7時40分   浴衣でおいでよ盆踊り

午後7時40分頃~午後8時30分   小田原ちょうちん踊りコンクール表彰式

小田原ちょうちん踊り入賞団体踊り披露

 

平成28年7月31日(日)

午後4時35分~   自治会みこしパレード(二の丸広場出発)

※みこしパレードのため、交通規制が行われます

午後7時40分~午後8時30分 小田原城太鼓合戦

 

二の丸広場では手作り甲冑展、縁日、小田原ちょうちん製作コーナー(費用1000円、90分)が両日とも行われます。

 

7月30日に点灯された小学生などの手作りによる小田原ちょうちん約2000個は7月30日(土)~8月7日(日)点灯時間 午後6時30分~午後10時00分にお堀側で見ることができます。

スポンサーリンク

 

  • お祭り会場へのアクセス

小田原駅から徒歩約10分

 

  • 駐車場や交通規制について
  • 会場周辺に交通規制がかかる時間帯があります。
  • 小田原城址公園に一般車用の駐車場はありません。周辺の民間駐車場をご利用ください。
  • 当日の会場周辺道路は混雑することが予想されます。なるべく公共交通機関でご来場ください。

引用:

http://www.city.odawara.kanagawa.jp/kanko/event/JUL/natumaturi.html

できれば電車などの公共交通機関を利用して行ったほうが良さそうですね。

 

小田原市観光協会公式サイトで詳しい情報が見れるので一度ご確認ください。

http://www.odawara-kankou.com

または

詳しいお問い合わせ(主催)

(一社)小田原市観光協会  電話0465-22-5002

小田原城については、よかったらこちらの記事も読んでみてください。

http://japonicanews.com/戦国の最強の城%E3%80%80『小田原城』%E3%80%80その守りの強さ

小田原酒匂川花火大会についてはこちら

http://japonicanews.com/小田原酒匂川花火大会-2016-花火大会の日程、時間は

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

error: Content is protected !!