清水宏保のしくじりとは?浮気発覚でモデルの高垣麗子と離婚?現在の年収と家賃は?

この記事は2分で読めます

1998年の長野オリンピックスピードスケート男子500メートルで金メダルを獲得した元スピードスケート選手の清水宏保さんが「スケートだけじゃなく私生活も滑り倒しちゃった先生」として『しくじり先生 俺みたいになるな!!』に出演します。

清水宏保さんといえば、1994年リレハンメルオリンピック、1998年長野オリンピック、2002年ソルトレイクシティオリンピック、2006年トリノオリンピックと、4度の冬季オリンピックに出場し、長野オリンピックで500mで金メダル1個、1000mで銅メダル1個、ソルトレイクシティオリンピックで500mで銀メダルを獲得したスーパーアスリートですね。

さらには世界距離別選手権500mで1996年から2001年までの6年の間に4連覇を含む5回の優勝、ワールドカップ(W杯)通算優勝回数は34回を記録しました。

また日本で初となるプロのスポードスケート選手です。

そんな日本のスピードスケートのレジェンドとも言える清水宏保さんはどんなしくじりをしてしまったのでしょうか?

スポンサーリンク

清水宏保さんは1974年2月27日生まれで北海道帯広市出身。実家は建設会社。日本大学文理学部を卒業。三協精機、NECを経て、現在は株式会社コジマにプロスケーターとして所属しています。身長は162cmです。

清水宏保さんは4回のオリンピックに出場して、金メダルも獲得していますから、とにかく有名人だったと思います。

そんな清水宏保さんは2009年12月にファッション雑誌Can Canのモデルの高垣麗子さんと結婚しました。当時人気絶頂のトップモデルで蛯原友里さん、押切もえさんと並ぶ人気モデルでした。

そんな人気モデルと金メダリストの結婚ですから、華やかなイメージですね。

清水宏保さんは「大都会の誘惑に負け、チャラチャラした生活を送ってしまった」と述べていますが、金メダリストになり、周りから持ち上げられ、CMなども入り金回りも良くなり、結婚前から相当に派手に遊んでいたようです。

一時期は藤原紀香さんとも噂になりました。ですがこれは清水宏保さんが藤原紀香さんのファンで一方的な勘違いだったようです。

この件に見られるように多少舞い上がった生活を東京で送ってしまったとのこと。

スポンサーリンク

それは人気モデルの高垣麗子さんと結婚してからも変わらず、週刊誌による浮気報道のため結婚してからわずか1年3ヶ月で浮気が発覚してしまいました。

銀座のキャバクラのホステスと一緒のところを撮られてしいました。

その6ヶ月後、結婚してから1年9ヶ月後に二人は離婚。

清水さんは北海道に育ち、東京での生活に憧れ、金メダルを獲得し、本人が言うように浮かれてしまったんでしょうね。

また清水さんは、162cmとそれほど身長も高くなく容姿にコンプレックスを抱いていたと述べており、そのコンプレックスを練習にぶつけ、結果金メダルを獲得した一因のようです。

清水宏保さんの年収ですが、清水さんは札幌駅前に整骨院を開業されていて、清水さんは施療士ではなくオーナーして経営されています。清水さん自身、現役時代は腰痛に苦しみましたので、そのケアの重要性は熟知しているということでしょう。

調べたところ整骨院は乱立していて、収益を上げるのは難しいそうですが、スポーツトレーナーとして名が知られば年収1000万円は可能だそうです。清水さんの場合、知名度は抜群なので優秀な施療士がいればかなり売り上げはありそうです。ですが普通の自身が施療を行う独立開業と異なり、自分では施療しないので施療士への給料が発生します。

このことから考え合わせると整骨院での年収は1000−1500万円ほどではないでしょうか。

また清水さんは北海道で家賃5万円の部屋に住んでいるそうです。5万円というと相当に安く思えますが、北海道の場所にもよりますが、たとえ札幌だとしても5万円出せば、築14年のマンション41平米の1LDKに住めますので、独身であればそこまで悪い生活ではないと思います。

ですが東京で人気モデルとの結婚生活を考えると「しくじり」人生と清水宏保さんは思ってしまうのかもしれませんね。

今、整骨院を経営し、若手アスリートの育成に取り組む清水宏保さんが語るしくじりの教訓はどんなものでしょうか。

⇨ 島田洋七のしくじり人生の原因は?波乱の人生の後に元嫁に再会!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

error: Content is protected !!